40代の女性がきちんと運命の人に出会えるヒーリングカウンセリングについて

2017年3月から再度セッションメニュー及び料金を改定いたします。

詳細は後日お伝えしますね!


こんにちは^^

婚活を続けても5年以上恋人がきない40代の女性が人生のパートナーである運命の人と出会える方法を提唱している中村まみと申します。

運命の人に出会えるヒーリングカウンセリングとは、非二元(ノンデュアリティ)や良質なスピリチュアルの観点、気づきの意識からさらに深く理解した潜在意識のしくみと、カウンセリングセラピーの本場イギリス仕込みの技術を融合させた独自のセッションで、あなたの運命の人にきちんと出会える方法をご提供しているカウンセリングです。

10年以上全く恋人ができなかった私が、11歳年下の夫と出会いパートナーシップを築いてきたことでさまざまな深遠なる気づき得てきた集大成をこのヒーリングカウンセリングに力いっぱい込めています。

あなたの運命の人は必ずいます。

なので、出会いを求めて婚活などを続けても全く出会えず「運命の人なんていなんだ」「一生独身かもしれない」と思っているのなら、それは本当に間違いだということを声を大にして申し上げたいのです。

では、運命の人とは一体なんでしょうか?

私がずっとそれについて研究したり、検証したりしてきた答えは

「時に愛してくれない人」

「時に憎しみ合う人」

「時に心から幸せを感じる人」

「時に全力で守りたいと思う人」

たくさんの前提がでてきましたが、「そんなの運命の人じゃない」と感じたのなら、あなたの心の中で、運命の人とは、「私を幸せにしてくれる人」という思いを知らず知らずに握りしめているのかもしれません。

それは間違いではありませんが、究極的に一言でいうと

「自分自身への愛と信頼を高めてくれる相手」

です。

それは「私を自動的に幸せにしてくれる人」ではありません。

結果的に幸せにしてくれますが、、、

パートナーは鏡と言われるように、自分自身をみつめていくことができる相手です。

それは自分が成長できる相手ともいえます。

自分にとって都合のいい相手(=自動的に幸せにしてくれる)ではないのです。

でもかくいう私も運命の人とは「私を幸せにしてくれる人」という想いをずっと手放せずにいました。

今から10年以上前、私はあまりに生き辛い自分の人生の原因を知るために心の旅を始めました。

そういうと聞こえはよいですが、実情は夫への愛情が薄れ、仕事もうまく回らず、鬱状態になり、何かにすがるしかなかったのです。

心の勉強やスピリチュアルなことを貪るように学びました。

けれども、それは私を少~~し楽にすることもあれば、苦しめることもあり、答えが見つからない深い底に落ちていくようでした。

それでも何か答えが知りたくて求め続けました。

その間に、離婚をし、仕事を失い、健康も失い、布団の中でただただうずくまって生きているしか方法を見出せませない時期もありました。

生きないことを選ばなかったのは、スピリチュアルな探検の途中でみつけた「運命の人(ソウルメイト)」という言葉。

小さなころの環境で両親の愛を求め続けた私。

誰かの愛を求め続けた私。

この「運命の人(ソウルメイト)」という言葉がとても甘美で手放したくなかったのです。

そして手元には私のソウルメイトを描写する世界有数の占星術師イヴァルナの数十ページにもわたる記述が書かれたレポート用紙がありました。

これを読むたびに、「会いたい」と思わずにはいられませんでした。

そしてそれは、幼いころから強く知りたいと感じていたもう一つの願いを実現させることにも繋がっていることをなんとなく直感で感じていました。

そのもう一つの願いとは「どうして人は生きるのだろう?」という人が生きる意味でした。

「100年足らずで必ず死んでしまうのにどうして人は生きなくちゃいけないんだろう?」

そんなことを5,6歳ごろに感じていた記憶があります。

成長するにしたがってそんなことを考えることも億劫になってしまっていたのですが、自分の人生が色々な意味で止まってしまったとき、忘れてしまっていたその疑問の答えを知りたいという、心の深いところからくる激しい欲求が身体の中を駆け巡っていました。

こうやって始まった私の心の旅は、連敗続きでした。

恋愛部分においては、

好きな人には振り向いてもらえない・・・

友達以上恋人未満のような大切に扱ってくれない相手との関係・・・

仕事の面では

派遣での不本意な仕事や解雇。

家族関係では

父や母を赦したくても気持ちが憎しみから解放されない苦しさ。

父や母を嫌悪する自分自身への自己嫌悪。

そして何度もぶり返す底なし沼に沈むような気持ち・・・

気力が沸かず一日中寝ている虚無感

そして月日は流れ・・・

イヴァルナのレポートに書かれていた時期も過ぎました。

「生きるとは?」との答えも探しても探しても見つからず、疲弊を極めていました。

こんなにがんばって自分を見つめてきたのに・・・

こんなにがんばって・・・

何もかもが嫌になり、いつしかセラピーの勉強や占星術の勉強もやめていました。

本を読むこともやめ、なんの喜びも感じずに日常生活を送っていたのです。

でもある日、フっとやってきた恩寵ともいえる体験によって、生きる意味を知ることができました。

その体験を少しずつ少しずつ自分の心に落とし込むことで、今まで人生で経験したすべてが繋がっていきました。

そしてそれは

「私に人を愛することの意味」

「誰かに愛されることの意味」

そんなことも教えてくれたのです。

それを少しずつ実践していくことで、今のパートナーに出会いました。

イヴァルナが鑑定したパートナーではありませんが、「この人ずっと前から知っている」そんな気持ちを感じる相手です。

それは不思議なことに相手もそう思ったようです。

私とパートナーとの年齢差は11歳。

彼が年下です。

よく運命の人(ソウルメイト)の証と言われる、「手の形」確かにとても似ているんです。

でもお付き合いが始まってみるとストレスの連続でした。

今もまだまだ私たちは発展途上で、いつか壊れてしまうのかもしれません。

でも彼に気づかせてもらった自分の才能や能力を使ってお仕事をすることもでき、自分の弱さを受け入れ、ハートの声にしたがって進んでいくことができるようになりました。

もちろん失敗も数多くしますが・・・。

喧嘩もするし、イライラすることもあります。

けれどもそれ以上に人に信頼され、信頼しているというこの温かな感覚は彼と出会わなければ決して得られなかっただろうなと思います。
少しずつでも成長できているのは、彼という存在がいるからだと確信しています。

そしてそこで得てきた知恵、今までの経験で得てきたものを身近な人にお伝えすると、「恋人ができた!!」とか「結婚することができた」という事例が起きるようになりました。

心の声に耳を傾けることは、自分自身を深く深く愛する行為です。

「自分を愛するってどうしていいのか全然分からなかったけど、できるようになった。自分を責めないって、自分を許すって、こんなに楽で心が満たされていくもんなんだ」というご感想もいただいております。

運命の人は求めなくても必ずあなたと出会います。

それはこの世界から教えられた私の確信的な体験からです。

「あなたの求めている愛」は必ずあります。

今までは求めても与えられないと思っていたかもしれませんが、それは間違いです。

もう一度いいますが、必ず出会います。

運命の人に出会う人は何か特別な人ではなく、だれでも平等に与えられている幸せの権利なのです。

そして、あなたの運命の人に出会う種はあなたの中にちゃんとあります。

その種を育てるお手伝い。

どのように育てていいかわからない方へのサポート。

それが運命の人に出会えるレッスンなのです。

ご縁をいただいたすべての方々が、愛と調和の元に愛するパートナーと生きる喜び、安らぎの気持ちと豊かさが降り注ぐことを願っています。

■≪音声付≫40代の女性がきちんと運命の人に出会える無料メールレッスンはこちらです

↓↓メールレッスンのテキストサンプル及び音声サンプルをご覧になりたい方はこちらです↓↓

テキストサンプル(PDF)

音声サンプル(約5分)

■セッションについてはこちらからです

■お問い合わせやお申し込みはこちらです

■メルマガも不定期で発行しています
※1メールレッスンにお申し込みの方は、同じ内容のメルマガが届きますので、登録は必要ありません。
※2ブログでは書けないような不思議なことも書いていますのでご興味があればどうぞ^^