■誰もが運命の人と結ばれる鍵を持っている!~猫仙人とバリキャリ明美のスピリチュアルレッスン その15~

明美が自分の幸せを取り戻していく過程を通して、自分を愛することや自分を見つめることってどんなことなのか、少しでも身近に感じていただけたらなと思っています^^

「誰もが運命の人と結ばれる鍵を持っている!~猫仙人とバリキャリ明美のスピリチュアルレッスン その1~」

 icon-arrow-right 前回の「その14」はこちら

**************************************************************************************

「ふぅ、、、、」

一息ついて時計をみると14時すぎでした。

課内の様子をぼんやりとみていると、

(自分が休んでいても部下たちは仕事をしてくれて、なんだかんだいっても動いているんだよね)

そんな思いがやってきます。

それはなんとなく切ない気持ちにもなるし、寂しい気持ちもなるし、、、

でも成長が見れて嬉しい気持ちもなる、ちょっと複雑な気分になっていました。

(今日は定時になったら帰ろう)

(ルナのご飯も買わなくちゃいけないし、、、コンビニじゃまずいもんね・・・)

そう考えると、終業時間までの仕事の段取りをし始めました。

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

17:50分、終業時間より20分程度過ぎましたが、パソコンを切って立ち上がると、多くの部下が「えっ?」という顔で明美の方をみました。

明美も「えっ?どうしちゃったの?何かした??」と顔をしています。

中村もポカンとみています。

明美は中村に向かって「帰っちゃまずい案件でもあるのかな・・・?」とたずねると中村は

「いえ!!こんな早い時間に帰られるのでびっくりして・・・」と言い、続けて

「もしかしてまだ体調が悪いのでしょうか?」と聞いてきました。

(え?!そうなの?!みんなにそんなふうにみられていたの?私??)

そんなことを明美は思いながらも

「ううん、今日は早く帰ろうかなって思っただけなんだけどね」

と答えると、それを聞いた途端、何人かの部下が帰るためにそそくさと準備をはじめました。

部下たちはなんだかウキウキしているように見えます。

(えっ?えっっ??えぇぇ・・・・??)

と明美が戸惑っていると、ふと何かの記事の見出しを思い出しました。

“上司が率先して残業をしないようにしないと、部下は帰れない”

(あ!もしかしてこれはその現象?!)

(私がいつも残業してたから、彼らは帰れなかったの?!)

頭をハンマーで殴られたようなショックを明美は受けていました。

胸のあたりがぎゅーっととても苦しく感じます。

(なんてことをしてたんだろう・・・・私)

ものすごい後悔の大波が襲ってきて、心の中がパニックになって行くのを感じました。

バックをもって足早にフロアを出ると、逃げるようにエレベーターに乗り込みました。

心臓がバクバクしています。

(私は何も考えずに残業していたけど、それは彼らにとってはすごく迷惑だったんだ・・・・)

(そんな部下の気持ちに気がついてあげれなかったなんて・・・上司として失格よね・・・)

そんなことを考えるとまた泣きそうになりました。

(どうしよう・・・昨日から泣きっぱなしだわ・・・私・・・なんだか情けなさ過ぎる・・・)

(ものすごく心もとないわ・・・今から飲みにでも行こう・・・ストレス発散しなくちゃ・・・)

そう思うと、足が時々行くバーに向かいました。

うつむきながら地下鉄で電車を待っていると、どこからともなく

「にゃぁ~~~ん」

という猫の鳴き声が聞こえ、明美ははっとします。

(そうだった、ルナにご飯買っていかなくちゃいけないんだった)

(でもルナは自分でできるよね?半分人間だもの・・・・)

(でも、ご飯待っていたらかわいそうだし・・・)

電車が到着しましたが、結局帰ることにしました。

(飲みに行きたい気分だったのにっ!もうルナのせいだわ!!)

とちょっとイライラしながらも、家の近所のスーパーの鮮魚コーナーの前でお魚をみています。

(う~ん、何を買っていけばいいんだろう??)

そんなことを考えながらスーパーの中をグルグルまわっていると、鳥の胸肉の特売をしているのをみて

(そうだ!タマちゃんも鳥肉を蒸したのが好きだったからルナも食べるよね!)

と胸肉をカゴにいれました。

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

家に帰り、ぐっすりと寝ているルナを見つけると、明美はちょっと嬉しくなりました。

(やっぱり、ネコってかわいいな~~)

(このアンモナイトのような寝相が特にかわいい~~~)

元々ネコが大好きな明美は、ルナの寝姿のかわいさに、思わずそおっと撫でていました。

「誰もが運命の人と結ばれる鍵を持っている!~猫仙人とバリキャリ明美のスピリチュアルレッスン その16~」へ続く。

■≪音声付≫40代の女性がきちんと運命の人に出会える無料メールレッスンはこちらです

↓↓メールレッスンのテキストサンプル及び音声サンプルをご覧になりたい方はこちらです↓↓

テキストサンプル(PDF)

音声サンプル(約5分)

■セッションについてはこちらからです

■お問い合わせやお申し込みはこちらです

■メルマガも不定期で発行しています
※1メールレッスンにお申し込みの方は、同じ内容のメルマガが届きますので、登録は必要ありません。
※2ブログでは書けないような不思議なことも書いていますのでご興味があればどうぞ^^


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です