■非二元(ノンデュアリティ)からみる11月11日

こんにちは^^中村まみです。

今日は2016年11月11日ですね。

「古い自分」に別れを告げ、新しい扉が開く超パワフルな日。

たくさんの方がそうおっしゃられていますが、私も何かお伝えしできたらなと思います。

非二元(ノンデュアリティ)からみると私たちの世界は幻想です。

だからこの11月11日の新しい世界への扉が開くのも幻想です。

この「幻想」という言葉

辞書で引くと

「根拠のない空想。とりとめのない想像」

と出てきます。

なので、この意味に反応して、私たちは勘違いしているのかもしれませんが、幻想だから嘘ということではありません。

幻想という真実がそこに存在します。

幻想だ、幻想だといっているのは、幻想だから、嘘だからそんなもんはないから!!とただ逃げているだけです。

それはエゴの巧妙な罠です!

気づいてくださいね!

私たちはどんなに非二元(ノンデュアリティ)の意識が深まってもこの幻想という現象から逃れることは決してできません。

というか、逃れるという概念そのものが非二元(ノンデュアリティ)を歪めてしまいます。

もし非二元(ノンデュアリティ)の気づきを得て、なおご自身が苦しいのなら、それはエゴの罠にはまっています。

それなら非二元(ノンデュアリティ)の気づきを捨てたほうがよっぽどいいかなと思います。

さて

今日はパートナーシップについても新しい扉が開かれる日と言えます。

なぜなら

運命の人は私たちの内面が外側に現象化したものだからです。

なので

自分にとって新しい扉が開かれるということは、自分自身のパートナーシップについても新しい扉が開かれる日ということになります。

あなたと運命の人はコインの裏表ですからね。

ただ

この新しい流れは誰にでも起こるというよりも、私たちの今の在り方によって変化します。

実は

分岐する

というほうが正しいのかもしれません。

2016年11月11日を境に

本来の自分に戻って自分らしく生きていく人は、ますますそっち側に行くことになります。

苦しい気持ちを抑圧して、自分じゃないような生き方の人はますますそちら側に行くことになります。

大きく枝分かれするしていきます。

今までの二極の世界がもっと大きい「差」ができてしまうようです。

それが今、私たちのいるパラレルワールドの中のエネルギーという現象の動きです。

今やらなければいけない大切なことは

あなたが今感じている感情、感覚に耳を傾けることです。

ポジティブな感情ならばそれをますます大きくしていけばよいです。

ネガティブな感情なら、なおさら、あなたが今感じている感情、感覚に対して向き合ってあげることです。

この11月11日の流れは、何か行動をするというよりもあなたそのものに意識をまずは向けることでスタートしていきます。

あなたはどんなパートナーシップを創っていきたいでしょうか?

それを今、あなたは体現できていますか?

なぜならパートナーはあなたの心の内面が現象化したものです。

なので、あなた自身の在り方がパートナーとして現れてきます。

ちょっと過激な内容になりますが、「DVする人とされる人」は同じエネルギーを保有しています。

なので、そういう関係が生まれてしまうのです。

表層意識では望んでいなくてもなのです。

もう一度お聞きしますね。

あなたはどんなパートナーシップを創っていきたいでしょうか?

あなたがあなたらしく運命の人とワンダフルな人生を創っていくことを願っています。

■≪音声付≫40代の女性がきちんと運命の人に出会える無料メールレッスンはこちらです

↓↓メールレッスンのテキストサンプル及び音声サンプルをご覧になりたい方はこちらです↓↓

テキストサンプル(PDF)

音声サンプル(約5分)

■セッションについてはこちらからです

■お問い合わせやお申し込みはこちらです

■メルマガも不定期で発行しています
※1メールレッスンにお申し込みの方は、同じ内容のメルマガが届きますので、登録は必要ありません。
※2ブログでは書けないような不思議なことも書いていますのでご興味があればどうぞ^^


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です