■自分自身の基準を変えると運命の人に出会える

こんにちは^^中村まみです。

突然ですが^^

あなたは今の自分が本当の自分だと思っていらっしゃいますか?

例えば

お仕事で上司に叱られて「やっぱり私ってダメなんだ・・・」と思ったり

婚活パーティにいっても全く出会いがなく「やっぱり私ってダメなんだ・・・」と思ったり

友達が結婚や恋人ができて「はぁ~~~やっぱり私ってダメなんだ・・・」って思ったり

そんなことが度重なると、自分に魅力がないからだとか、もう43歳だからだとか、これといって光るものがないとか、体型が綺麗でないとか
そうやって自分が結婚ができない原因を次々に見つけてしまうかもしれませんが、本当にそれは本当のことでしょうか??

どうしてそうやって自分が結婚できない原因を見つけてしまうのでしょうか??

もしかしたら原因を見つけてしまうことをしてしまっていることにも気がつかないかもしれません。

なぜそんなことが起こるのかというと、自分自身への嘘の基準本当の基準だと思っているからです。

嘘の基準だと気がついていないからです。

私たちは自分のことは自分が一番分かっているといいながら、自分のいいところを挙げることがなかなかできません。

「やさしいところ」

「よく笑うところ」

「お稽古事を続けているところ」

といくつか挙げることができるかもしれませんが、20個30個100個と挙げることができるでしょうか?

なかなかできませんよね。

これが運命の人との出会いを阻んでいる自分自身の基準の一部です。

そう一部なのです。

ちょっと振り返っただけで、自分が自分をどうみているのかがみえてきましたね。

でもこれは顕在意識の中から出てきたもので、海よりも広くて深い潜在意識をさぐっていくと、もっともっと自分自身の嘘の基準をみつけることができます。

なぜなら先ほど顕在意識ででてきた自分自身の嘘の基準は、潜在意識の嘘の基準とつながっているからです。

私たちは、お仕事で上司に叱られたりすることや婚活パーティで出会いがないこと、友達が先に結婚をすることと自分がダメだということを結び付けて考えてしまいますが、全く関連性がありません。

ここが私たちが錯覚している大きな勘違いなのです。

私たちの潜在意識の思い込みが勝手に出来事と感情を結びつけて「自分はダメだと思い込みなさい!」という命令に従っているのです。

これが自分自身の嘘の基準に気がつかないからくりです。

即座に

上司に叱られた→ダメ自分

婚活パーティで出会いがない→ダメな自分

友達が結婚した→ダメな自分

というように勝手に反応がおきます。

疑いの余地なしで反応が起こるのです。

なので、この反応が自然な反応になり、真実のように錯覚してしまうのです。

自分の無意識の中ではもうこれは真実ですので、自分でどこをどう疑っても真実にしかみえてこないのです。

でも潜在意識を掘り起こしていくと、それが真実ではないということが分かってきます。

そうやって自分自身の嘘の基準を見破っていくと、嘘のベールで覆われてしまっていた真実がみえてくるのです。

あなたが運命の人に出会えないのは、ご縁がないからではありません。

ご自分への嘘の基準をいつのまにか信じているからです。

その嘘を見破ってみませんか?

それがこちらでご提供しているヒーリングカウンセリングです^^

あなたはあなたが思っているよりももっともっと素敵な人です。

その素敵を自分自身でみつけたとき、あなたの運命の人もあなたを見つけることができるのです。


 icon-angle-double-right *音声付*40代の女性がきちんと運命の人に出会える無料メールレッスンはこちらです

↓↓メールレッスンのテキストサンプル及び音声サンプルをご覧になりたい方はこちらです↓↓

テキストサンプル(PDF)

音声サンプル(約5分)

 icon-angle-double-right セッションについてはこちらからです

 icon-angle-double-right お問い合わせやお申し込みはこちらです

 icon-angle-double-right メルマガも不定期で発行しています
※1メールレッスンにお申し込みの方は、同じ内容のメルマガが届きますので、登録は必要ありません。
※2ブログでは書けないような不思議なことも書いていますのでご興味があればどうぞ^^


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です