■不倫を繰り返してしまうのは?

こんにちは^^中村まみです。

今日のお題は不倫が良い、悪いという話ではありません。

潜在意識と不倫ということです。

もしあなたが不倫を繰り返しているのなら、自分がどんなに納得しても、相手の奥さんがどんなに悪い人だからという理由でも、潜在意識に罪悪感がしっかりと刻み込まれてしまいます。

なので、その罪悪感が結婚を遠のかせる可能性がありますし、幸せな恋愛にも影を落とす可能性があります。

「不倫を繰り返しているんです。」と落ち込んでいる方にたくさんお会いしたことはありますが、不倫大好き icon-heart-o という方にはまだお目にかかったことはありません^^;

好きになった彼が既婚者だった

不倫はしたくてしているわけではない

そんな方々ばかりです。

したくないことをしている、その状態は潜在意識には強く影響します。

自分自身に対しての罪悪感

自分自身に対しての無価値感

自分自身に対しての誰からも愛されない感覚

そういう自分を苦しめる思い込みを強めてしまうからです。

そうすると負のスパイラルに入り、結婚したくてもその罪悪感があるため無意識で結婚したいという意志に反して、結婚を遠のくことをしてしまう、例えば不倫を繰り返したりします。

潜在意識が自分の無価値感を証明しようと、やっぱりあなたが幸せを感じない恋愛を引き寄せてしまうのです。

もしあなたが不倫をやめたいのに、繰り返している状態なら、この負のスパイラルにもう入ってしまっているのかもしれません。

それ以前に不倫をするメリットをご自分の中で手放せないのかもしれません。

不倫をするメリット?!

そうです、私たちがするどんな行動にも、たとえそれがすっごく不幸なことや理不尽なことでも、メリットがあるんです。

もちろん、無意識ですので、潜在意識をさぐらないとわからないのですが、、、

不倫をして自分が不幸でいることで、だれかに復讐しているのかもしれません。

不倫をすることで結婚しなくていい状態をつくりたいのかもしれません。

結婚しないことで何か自分にとって不都合な犠牲を払わなくてもいいのかもしれません。

結婚相手をもたないことでどんな罪悪感を償っているのでしょうか?

不倫を過去にたくさんしてきた、だから結婚できない罰が当たっているんだ、というのは、あながち間違いではありません。

ただ、神さまからの罰ではありません。

そうしてきたことで、自分を幸せにしないようにと自分を罰してきているのかもしれないのです。

自分が自分に行っている罰です。

あなたがもし結婚をしたいのなら、その罰をもうストップしてもいいと思います。

罰をし続けて、誰かが幸せになるのなら、それもありなのかもしれませんが、それは100%ありえません。

誰かを幸せにしたいなら、まずはあなた自身が幸せになることが必要です。

自分を幸せにする恋愛、そこにシフトして大丈夫なのです。

あなたの幸せな婚活を応援しています♪


 icon-angle-double-right *音声付*40代の女性がきちんと運命の人に出会える無料メールレッスンはこちらです

↓↓メールレッスンのテキストサンプル及び音声サンプルをご覧になりたい方はこちらです↓↓

テキストサンプル(PDF)

音声サンプル(約5分)

 icon-angle-double-right セッションについてはこちらからです

 icon-angle-double-right お問い合わせはこちらです


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です