■モラハラ男から脱出するには?

こんにちは^^中村まみです。

もしあなたの彼が、あるいは元彼が

「俺はお前に対して非常な怒りを感じているんだぞ」という 態度をとり、

口をきかなかったり、

無視をしたり、

あなたの欠点をあげつらったり、

わざと大きな音をたててドアを閉めたり、

大きなため息をついたり、

あなたが不安になるようなことを執拗としてくるのであれば、あなたの彼はモラハラ男性といえると思います。

この状況から脱出して、ちゃんとした恋愛関係を築くにはどうしたらよいのでしょうか?

ここで問題なのは、モラハラ男性との恋愛や結婚生活を繰り返している人

モラハラ男性だけれども別れられないという状態です。

もし、「けっ!お前なんか付き合えるか!!」とあなたが彼に言って、後腐れなく別れるのなら大丈夫。

この先を読む必要はありません^^

ではそもそもですが、どうしてモラハラ男性とお付き合いすることになったのでしょう?

「最初はやさしかったからモラハラ男だとわからなかった」

ここまでは全然大丈夫です。

けれども別れられないというのは、彼がモラハラ男だからだということは関係ありません。

あなたの中の潜在意識の中にある思い込みが原因なんですね。

モラハラ男性は、あなたの価値をおとしめる言葉をたくさんは言いますよね?

モラハラ男性は、あなたが不安になることをたくさんしてきますよね?

モラハラ男性は、あなたをたくさん責めますよね??

これぜ~~~~~~~~んぶあなたの自己肯定感とつながっています。

ちょっと確認のために潜在意識は一人称の法則でみてみましょう。

彼に本当はどんなことを言いたいでしょうか?

「彼くん、そんなこと言わないで!!」

「彼くん、私のことを大切にしてほしい」

「彼くん、怒るのはやめて!」

「彼くん、私を責めないで!」

もしもこういう言葉がでてくるとしたら、潜在意識のメッセージはなんでしょうか?

潜在意識は一人称では「彼」は「自分(私)」ですね。

「彼くん、そんなこと言わないで!!」→「私、そんなこと言わないで!!」

潜在意識はあなたに「そんなに責めないで」と言って、自分責めをしていることに気がついてほしいのかもしれません。

「彼くん、私のことを大切にしてほしい」→「私、私のことを大切にしてほしい」

「彼くん、怒るのやめて!」→「私、怒るのやめて!」

潜在意識はあなたにイライラして自分を否定していたことに気がついてほしいのかもしれません。

「彼くん、私を責めないで!」→「私、私を責めないで!」

もしかしたら、あなたは自分を責めていることにも気がついていない状態なのかもしれません。

この潜在意識のメッセージはかならずあなたの中の思い込みに繋がっています。

どうして自分責めをしてしまうのか?

どうして自分を大切に出来ないのか?

どうしていつもイライラしてしまうのか?

思い込みが必ずあります。

この思い込みが自己肯定感の低さとしてあなたを形成して、モラハラ男性なのに別れることができない、出会う男性がモラハラ男性ばかりという状況を引き起こすのです。

自己肯定感(自分を愛すること)は思い込みをみつけて、それを解放すると自然に高くなります。

そして彼とは自然に別れるという状況になるかもしれませんし、

彼がモラハラ男性じゃなくなる状況もありえますし(←これは本当に起こりうることです!)

次に出会う男性が理想の男性という可能性も大大大です。

自分を愛することは自分でちゃんとしていくことができますよ。

もうモラハラ男性で苦しむことから卒業し、彼としっかりと愛情を育める関係を創っていきましょう。


ただ今、メールレッスンを改良中、しばらくお待ちください。

 icon-angle-double-right セッションについてはこちらからです

 icon-angle-double-right お問い合わせはこちらです


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です