〇〇して欲しいはソウルメイトに出会う第一歩

白馬に乗ったソウルメイトに出会う

こんにちは^^中村まみです。

ほとんど更新していないのに、無料メールレッスンを申し込んで下さる方々がたくさんいらっしゃってとっても感謝です。

ありがとうございます(^人^)

アダルトチルドレンだけどソウルメイト出会いたい!」

そう素直にご自身の気持ちを感じれたなら、とっても素敵です!

ここがですね、すべての始まりなんです。

そして今日は、ここからもう一歩進んでみませんか?というご提案です。

そうあなたのソウルメイトに出会うための第一歩を歩くために必要なことを今日はお伝えしたいと思います。

全然難しいことではないので、まずは気楽に読み進めていってくださいね。

小さな頃してもらいたかったことは?

あなたが小さな頃にご両親にしてもらいたかったことは何でしょう?

これがたくさんたくさん出てくる人は、ソウルメイトに出会うための道を歩いている人なんです。

衝撃的でしょうか?

ソウルメイトってどこか遠くにいるわけではありません。

だから無理に探さなくてもいいんですね。

あなた自身が持っている「ソウルメイトに出会えない理由」を手放していけば、出会いは向こうからやってきます!

さて、小さな頃にしてもらいたかったこと、いくつでてきましたか?

ゆっくり思い出してまずは50個!

ゆっくりでいいので、まずは50個、思い出しましょう♪

「え?50個もないよ!!」と思っても必ずありますよ^^

・高い高いしてもらいたかった

・お風呂に一緒入って、遊びたかった

・お馬さんをしてほしかった

・高級なところにお食事に連れていってほしかった

・着せ替え人形がほしかった

・あのおもちゃがほしかった

・このおもちゃがほしかった

・話をきいてほしかった

・おかあさんの笑った顔を見たかった etc

どうでしょう?

たくさん出てくるのではないでしょうか?

まずは50個、ゆっくりでいいので出してください。

できれば紙に書き出してみましょう♪

自分の欲求を素直に感じる

アダルトチルドレンの方は、ご自身の欲求を感じることが苦手です。

そのために好きな人などに、過度な欲求をしてしまったりするんです。

あるいは、自分の欲求を言えずに、恋愛が苦しくなり、終わってしまったりするんです。

過度な欲求も、自分の欲求が言えないのも、ご自身の欲求を感じることが苦手なことからきています。

表れている“表現”は違いますが、根本の原因は一緒なんです。

過度な欲求というのは、相手にすぐにメールの返信を求めたり、深夜でも会いたいと無理をいったりすることなどです。

反対に会いたいことを言えずに、心の中がモンモンしたりすることも一緒なんですね。

愛し愛されたいのバランスを整える

アダルトチルドレンの方がどうして恋愛が苦手なのかは、愛し愛されバランスが崩れているからです。

それは、ご自身の欲求を感じることが苦手なのが大きな原因なんです。

ご自身の欲求をしっかりと感じてあげる、しっかりと受け止めてあげるとこの愛し愛されバランスが整ってきます。

それはソウルメイトに出会う大きな一歩なんですね。

何か特別なことをしなくてもいいんです。

ご自身が持っている「ソウルメイトに出会えない理由」を手放していけば、出会いは向こうからやってきます。

ソウルメイトとの出会いがちゃんと準備されていくんです。

こちらでソウルメイトとの出会いが準備されていく心の整え方をメールレッスンで公開しています。

もしよかったらどうぞご利用くださいね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です