■「やっぱり誰も私のことなんて好きになってくれるはずがない」と言っているのは誰??

こんにちは^^中村まみです。

「やっぱり私のことなんて好きになってくれる人いないかも・・・」
と頭の中でつぶやいていませんか?

もしそう思っているのなら、ほんのちょっとだけでいいので立ち止まってみてください。

その
「やっぱり」
という言葉は、どこから出てきたのでしょうか?

どうして「やっぱり」とでてきてしまうのかをほんのちょっとだけ考えてみることが、あなたの運命の人に出会う第一歩です。

「やっぱり」といってしまうのは、予想通りだと思っているからですよね?

つまり「誰も好きになってくれる人がいない」という前提でいるということに気がついていただきたいなと思います。

それはもうすでに、思い込みとして潜在意識に入ってしまっているということなんですね。

潜在意識にある思い込みはそれを現実に反映させます。

なのでますます「やっぱり・・・・私は誰にも愛されない・・・」とその思い込みを強めるような現実になっていきます。

でもその「やっぱり」は本当でしょうか??

「だって3連敗したし・・・・」

「だって5年も彼がいないし・・・」

「だって1ヶ月で振られてしまったし・・・・」

だからそうとしか思えない!!と思っているのならもう少~~~しだけ読んでいただければなと思います。

もし仮にそれが本当だとして、あなたの大切な友達がそれについて相談してきたら、「そうだね、あなたは愛されていないんだよ」って答えるでしょうか?

確かに3連敗した、ずっと彼がいない、すぐに振られているのは事実だとしても、だからといってずっとこの先、その友達に彼が出来ないことはないと自然と思えるでしょう。

「大丈夫だよ、出来るって!!」と声をかけているとき、「この先も友達にはずっと彼ができないけど慰めておこうかな?」と考えていないはずです。

純粋に「大丈夫だよ」って声をかけてあげると思います。

とういうことは、そう思えて仕方がないと思うのは自分のことだからであって、本当じゃないということがわかるかなと思います。

真実ではなくて嘘だと気づくと思います。

その嘘をさも本当のようにささやいているのは、自分なのですね。

どうして自分で自分の幸せを妨害しようとするのでしょうか?

それは

「もう傷つきたくないからかもしれません。」

「振られる辛さを味わいたくないからかもしれません。」

「諦めることでしか自分に折り合いをつけられないのかもしれません。」

でもその一つ一つの本当の声を聴いてみると、あなたを守っているということに気がついてきます。

妨害をしようとしているのではなく、潜在意識に守られているのです。

その守られている方法がちょっとだけずれているのです。

潜在意識はあなたがどう守ってほしいのかかわからないので、自分の方法でしかあなたを守れないのです。

だからそうじゃないんだよって教えてあげれば潜在意識は「了解!!」とすぐさま修正しはじめます。

なぜなら潜在意識はあなたに幸せになってほしいから。

でもそれを教えてあげれるのは、世界中でただ一人「あなた」です。

あなたの潜在意識の想いはあなたにしか解放できないからです。

どうしていいかわからないあなたも、本当は自分に希望を持っているからこそ、持っていたいからこそ、このブログをご覧になっていると思います。

真実じゃなくてただの思い込みなのだと気がついてくださいね。

ただの思考の癖なのです。

癖は絶対に直ります。

なのであなたのその思い込みも直るのです。

それに気づくだけで効果がある方もいらっしゃいます。

まずは「そっかぁ・・・そうなんだ」とただ感じてみてください。

そして

「ありがとうね、でももう私には必要ないの!」

と決意して、フワッと手放してみてください。

そこから思い込みが外れた自分が少しずつ顔を出していきますから。


■≪音声付≫運命に人に出会える無料メールレッスンはこちらです

↓↓メールレッスンのテキストサンプル及び音声サンプルをご覧になりたい方はこちらです↓↓

テキストサンプル(PDF)

音声サンプル(約5分)

■セッションについてはこちらからです

■お問い合わせやお申し込みはこちらです

■メルマガも不定期で発行しています
※1メールレッスンにお申し込みの方は、同じ内容のメルマガが届きますので、登録は必要ありません。
※2ブログでは書けないような不思議なことも書いていますのでご興味があればどうぞ^^


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です