アダルトチルドレンと恋愛」カテゴリーアーカイブ

■ブログのリニューアルについて

こんにちは、中村まみです。

ブログの趣旨を少し変更します。
困っていらっしゃるお客様のご要望にお応えするためです。

リニューアルしながら運営していきますので、しばらくごちゃごちゃしています。

そして、無料レッスンも一新しますので、メールレッスンは届かなくなります。

よろしくお願いします。

■婚活の前にアダルトチルドレンから回復しよう

こんにちは^^中村まみです。

「愛し愛される」

このバランスが崩れる原因の一つとして、アダルトチルドレンという心の状態があります。

このアダルトチルドレンという状態というのは、機能不全な家庭の中で、本来子供の頃に得るはずだった愛情を十分に得られなかったことで形成される心の状態です。

この心の状態は恋愛や婚活において強い障害になります。

アダルトチルドレンの状態が恋愛に関してどんな現実を引き寄せてしまうのかというと

・彼と会えないと極度に不安

・ものすごい寂しがり屋

・彼の愛情を試そうとする

・嫉妬心や束縛が強い

・ダメンズばかりと恋愛する

・尽くし過ぎてしまう

・彼にNOが言えない

・すぐに体の関係になりやすい

・自分を好きになれず、劣等感や自己嫌悪感が強い

・相手に対して自分の考えや感情を素直に表現できない

・恋愛関係が長続きしない

などがあり、他にも

・感情の起伏が激しい

・人との関係がうまくいかない

・虚しさや寂しさでいっぱい

などの感覚も多く、とても生きづらい人生になっているはずです。

恋愛関係は他の人間関係よりも親密になるので、このアダルトチルドレンの状態が強く出やすくなります。

なぜかというと

冒頭でアダルトチルドレンというのは、機能不全な家庭の中で、本来子供の頃に得るはずだった愛情を十分に得られなかったことで形成される心の状態だといいました。

お母さん、お父さんとの関係が基準になっているのです。

家族との関係というは、他の人間関係よりもかなり心が接近しています。

私たちの心のしくみとして、私たちが恋愛をするとき、家庭で形成された心の状態をそのまま恋愛感情に持ち込むことをします。

なので

アダルトチルドレンの心の状態では恋愛がうまくいかないのです。

いつもいつも恋愛がうまくいかないと思っているのであれば、ご自分がが極度な寂しがり屋な気質をもっていないか、あるいは、彼に尽くし過ぎてしまったり、彼の愛が不安で試そうとしてしまったり、そういう心当たりがないかを振り返ってみましょう。

「じゃぁもし自分がアダルトチルドレンの傾向があるとしたらどうすればいいのでしょうか?」

実はここが一番大切なことなのですが、

アダルトチルドレンは回復できるんですね。

私たちの心はそういう機能があるのです。

ここから潜在意識のお話をしますが、潜在意識は一人称という法則があります。

この法則というのは、「彼、お母さん、上司、○○さん、店員さんなどなどすべての人」が「私」に置き換えられるのです。

例を挙げてみましょう。

「私は彼に愛してほしい」

という思いがあるとします。

これを潜在意識は一人称の法則を当てはめると

「彼」は「私」になります。

なので、

「私は私に愛してほしい」

となるわけです。

潜在意識の世界は、基本的にこの一人称でできています。

なので、潜在意識の声を聴いてあげる

すなわち今の場合は

あなた自身があなたを愛することができればよいのです。

「どうやって???」とまた疑問がでてくると思いますが、ここからはセラピーの世界になりますが、ちゃんと回復できるんです。

下記枠の無料レッスンでも簡単なワークをご提供していますのでよろしかったらどうぞ。

ご自分を愛することは難しくありません。

ただし

ご自分を愛することができないと、恋愛は難しくなる傾向になります。

なので婚活をしようと思ったら、最初にご自身を愛することから始めるのが順番としては正当で近道なのです。

まずは自分自身を愛してみませんか?

あなたが幸せな結婚ができるように応援しています。


 icon-angle-double-right *音声付*40代の女性がきちんと運命の人に出会える無料メールレッスンはこちらです

↓↓メールレッスンのテキストサンプル及び音声サンプルをご覧になりたい方はこちらです↓↓

テキストサンプル(PDF)

音声サンプル(約5分)

 icon-angle-double-right セッションについてはこちらからです

 icon-angle-double-right お問い合わせはこちらです


■不倫を繰り返してしまうのは?

こんにちは^^中村まみです。

今日のお題は不倫が良い、悪いという話ではありません。

潜在意識と不倫ということです。

もしあなたが不倫を繰り返しているのなら、自分がどんなに納得しても、相手の奥さんがどんなに悪い人だからという理由でも、潜在意識に罪悪感がしっかりと刻み込まれてしまいます。

なので、その罪悪感が結婚を遠のかせる可能性がありますし、幸せな恋愛にも影を落とす可能性があります。

「不倫を繰り返しているんです。」と落ち込んでいる方にたくさんお会いしたことはありますが、不倫大好き icon-heart-o という方にはまだお目にかかったことはありません^^;

好きになった彼が既婚者だった

不倫はしたくてしているわけではない

そんな方々ばかりです。

したくないことをしている、その状態は潜在意識には強く影響します。

自分自身に対しての罪悪感

自分自身に対しての無価値感

自分自身に対しての誰からも愛されない感覚

そういう自分を苦しめる思い込みを強めてしまうからです。

そうすると負のスパイラルに入り、結婚したくてもその罪悪感があるため無意識で結婚したいという意志に反して、結婚を遠のくことをしてしまう、例えば不倫を繰り返したりします。

潜在意識が自分の無価値感を証明しようと、やっぱりあなたが幸せを感じない恋愛を引き寄せてしまうのです。

もしあなたが不倫をやめたいのに、繰り返している状態なら、この負のスパイラルにもう入ってしまっているのかもしれません。

それ以前に不倫をするメリットをご自分の中で手放せないのかもしれません。

不倫をするメリット?!

そうです、私たちがするどんな行動にも、たとえそれがすっごく不幸なことや理不尽なことでも、メリットがあるんです。

もちろん、無意識ですので、潜在意識をさぐらないとわからないのですが、、、

不倫をして自分が不幸でいることで、だれかに復讐しているのかもしれません。

不倫をすることで結婚しなくていい状態をつくりたいのかもしれません。

結婚しないことで何か自分にとって不都合な犠牲を払わなくてもいいのかもしれません。

結婚相手をもたないことでどんな罪悪感を償っているのでしょうか?

不倫を過去にたくさんしてきた、だから結婚できない罰が当たっているんだ、というのは、あながち間違いではありません。

ただ、神さまからの罰ではありません。

そうしてきたことで、自分を幸せにしないようにと自分を罰してきているのかもしれないのです。

自分が自分に行っている罰です。

あなたがもし結婚をしたいのなら、その罰をもうストップしてもいいと思います。

罰をし続けて、誰かが幸せになるのなら、それもありなのかもしれませんが、それは100%ありえません。

誰かを幸せにしたいなら、まずはあなた自身が幸せになることが必要です。

自分を幸せにする恋愛、そこにシフトして大丈夫なのです。

あなたの幸せな婚活を応援しています♪


 icon-angle-double-right *音声付*40代の女性がきちんと運命の人に出会える無料メールレッスンはこちらです

↓↓メールレッスンのテキストサンプル及び音声サンプルをご覧になりたい方はこちらです↓↓

テキストサンプル(PDF)

音声サンプル(約5分)

 icon-angle-double-right セッションについてはこちらからです

 icon-angle-double-right お問い合わせはこちらです


■婚活に妥協や我慢はしなくていい

こんにちは^^中村まみです。

「自分の年齢を考えると相手に求める条件は妥協したほうがいいかな・・・」

「婚活パーティ10回目・・・やっぱり妥協や我慢は必要だよね・・・」

と、気持ちが暗くなっているのなら、その考えは間違っているかなと思います。

もちろん、「妥協したほうがいいよね・・・・」「我慢したほうがいいよね・・・」と思ってしまうお気持ちはとても分かります。

でもその「もうそろそろ妥協したほうがいいよね・・・」「もうそろそろ我慢したほうがいいよね・・・」とごくごく自然にでてくるその思考こそが、あなたの潜在意識のパターンになっているから、そういう考えが出てくることに気がつけるといいかなと思います。

結婚相手に理想を掲げることはとても良いことだと思います。

けれども、その理想が自分の潜在意識の怖れからきているものなら、「妥協する」「我慢する」ということにとても抵抗を感じるし、虚しさも感じてしまうのです。

例えば

次男がいい

公務員がいい

年収は700万以上がいい

誠実な人がいい

おもしろい人がいい

そんな理想を立てることは全然悪いことでも何でもないんです。

ただ、その条件が出てくる心の中を探っていくと、「妥協をしなくてはいけない」「我慢しなくてはいけない」という考えの本当の正体も見えてきます。

本当の正体?

そうなんです、本当の正体を見なくては、その理想が本当にあなたの願いかどうかがわからないのです。

まったくとんちんかんな理想を立てているかもしれない、

そういう可能性がものすごく高いことに気がつくと、あなたの婚活スタイル自体が変化していきます。

もしかしたら、自分に嘘の理想を言い聞かせて、それを一生懸命追い求めていただけなのかもしれないですから。

そんな状態で何度も婚活していると、絶望的な気持ちになるのも無理はありません。

婚活していて疲れてしまって「妥協」や「我慢」が頭をかすめてしまうのは、あなたにとって間違った婚活をしている、そう思っていいかなと思います。

間違った婚活というのは、自分の本当の理想を知らずしてする婚活です。

先ほどの理想の条件

次男がいい

公務員がいい

年収は700万以上がいい

誠実な人がいい

おもしろい人がいい

どうして、その条件がいいのでしょう?

次男がいいのはどうして?

公務員がいいのはどうして??

年収は700万以上がいいのはどうして??

誠実な人というのは、あなたにとってどんな人??

おもしろい人ってあなたにとってどんな人でしょう??

自営業ではいや?

長男ではダメ?

年収400万ではダメ?

そんなふうに自分の考えを深く深くみてみると、潜在意識にある怖れがみえてくるかもしれないのです。

不安な気持ちが見えてくるかもしれません。

相手に振り回されるのは嫌だなという思いが見えてくるかもしれません。

もっともっと探っていくと、

「一人では生きていけないかもしれない不安」

「自分は一人前じゃないと思っている気持ち」

「自分の無力さを感じている気持ち」

そんな思いが見えてくるかもしれません。

その思いがみえていない状態で、「妥協する」「我慢する」というのは、潜在意識の本当の声を無視している、蓋をしようとする行為なので、潜在意識がものすごく抵抗しているんです。

なので、妥協するイメージをすると、未来に希望が持てなくなりますし、婚活に疲れてくるのです。

「妥協する」「我慢する」その前に、自分の掲げている理想について、潜在意識の声を聴いてみることが大切。

そうすると、「妥協することも」「我慢することも」しなくていいことが分かってきます。

「未来に希望がもてない」「疲れる」婚活というのはあなたの潜在意識の声を無視しているから起こっています。

あなたにはあなたのパートナーとの幸せがちゃんとあります。

その幸せはあなたの内側に宿っています。

それを見つけること、それがあなたを幸せに導く婚活の第一歩なのです。


 icon-angle-double-right *音声付*40代の女性がきちんと運命の人に出会える無料メールレッスンはこちらです

↓↓メールレッスンのテキストサンプル及び音声サンプルをご覧になりたい方はこちらです↓↓

テキストサンプル(PDF)

音声サンプル(約5分)

 icon-angle-double-right セッションについてはこちらからです

 icon-angle-double-right お問い合わせはこちらです


■なぜ、婚活に自分を愛することが必要?

こんにちは^^中村まみです。

当たり前ですが、婚活の目的って結婚することです。

では「どうして結婚したいの?」と問われたら、何と答えるでしょうか??

きっとその答えの最終形は「幸せになりたい」からという答えに行きつきます。

じゃぁ、「あなたの幸せは何?」と聞かれたら、どう答えるでしょうか??

「ごくごく普通の幸せ」でいい

「ごくごく当たり前の幸せ」でいい、と答えるかもしれませんね。

「普通の幸せ」というのは、どんな幸せでしょう?

「当たり前の幸せ」というのは、どんな幸せでしょう??

もしかしたら、「自分なんてこんなもの」だから、、、

「結婚なんて妥協が当たり前」と今までの周囲の言葉で心の中に根付いているのかもしれません。

でもですね、、、実は、、、

何が「普通」なのかは、一人一人違います。

この当たり前の事実に気がつけるといいですね。

あなたはこの世界でただ一人のあなたです。

なので、あなたの幸せは、あなたにしかわかりません。

他の誰でもない自分が、自分らしい輝きを放って生き、どんな幸せを望むかは、100人いれば100人とも違います。

でも私たちは毎日毎日膨大な量の情報に触れています。

雑誌に書いてある理想の婚活。

ネットをしていれば、ところどころに出てくる広告。

なので多くの人は自分の幸せを見失っています。

けれどもそれに気がついている人はごくわずかです。

自分の幸せを勘違いしている、そんな状態になっています。

婚活がうまくいかない、出会いがないという多くの方々は、この状態に陥っているかなと、色々な方々をみてきて思います。

「自分が自分自身を誤解している」

これが結婚ができない理由なのです。

出会いがないわけでもなく

まわりに異性がいないことでもなく

アラフォー、アラフィフだからでもなく、

「自分が自分自身を誤解している」からです。

その誤解は自己愛の欠如から生じています。

自分はこの程度の人間なんだ、、、、

不安だから結婚したい、、、

愛されない人間、、、

ダメな自分、、、

そんな自分自分を誤解している状態は、今の自分が分からない、今の自分の立ち位置がわからないということです。

それは現在地が分からない状態で地図をみて行きたい場所を懸命に探しているのと一緒なのです。

そうなると、相手を選ぶ基準も全く的外れになっていきます。

「偽りの自分の好み」で相手を選ぼうとするのです。

お付き合いが始まっても長続きしないのは、本当の気持ちから相手と関わっているわけではないからです。

条件にこだわりすぎてしまうのも、「偽りの自分の好み」から選んでしまっているのかもしれません。

それは果てしない「ないものねだり」へと陥ってしまいます。

そうなると、お付き合いしても不満がでてきますしね。

本当の自分に幸せではない気持ち相手を探している状態では、自分が活き活きしている状態ではないですし、逆に条件ばかりに目がいき、ギラギラしてしまいますから、男性は引きますよね、、、。

魂が呼応する相手というのは必ずいるんです。

でも自分がその魂の感性に忠実ではないと、魂同士が引き合うことはできません。

魂の感性=本当の自分の声

です。

自己愛を育てること、それはすなわち本当の自分の幸せを掴むことにつながっているのです。

自己愛を育て運命の人を引き寄せてみませんか??

あなたが運命の人と出会えるよう応援しています♪


 icon-angle-double-right *音声付*40代の女性がきちんと運命の人に出会える無料メールレッスンはこちらです

↓↓メールレッスンのテキストサンプル及び音声サンプルをご覧になりたい方はこちらです↓↓

テキストサンプル(PDF)

音声サンプル(約5分)

 icon-angle-double-right セッションについてはこちらからです

 icon-angle-double-right お問い合わせはこちらです