運命の人に出会いたいのに見た目で判断されてしまう

猫は見た目以上にすばしっこい

こんにちは^^中村まみです。

どんな人にも運命の人がいますし、相手に対して自分を取り繕う必要は基本的にないのです。

今回は、真剣に相手に出会いたいと探しているのに、見た目が遊んでいるように見えることで悩んでいらっしゃる方のご相談です。

どうして遊んでいるように見せているのか?

絶対後悔したくないというのは、どこから来ている怖れなのか?が鍵です。

ご質問内容

もうすぐ30歳になる、彼がいない歴3年です。

友人から紹介をしてもらったり、出会いの場にいっているのですが、なかなかピンとくる人がいません。

一人でいるのも寂しいし、周りも結婚をしている人が多くなり、なんとなく肩身が狭いです。

同僚などに聞かれると、落ち込んでしまいます。

私の見た目は派手で遊んでいるように見えてしまうのですが、真剣に相手を探しています。

結婚願望は強くて、早く結婚したいのです。

絶対に後悔したくないので、やれることはやっているつもりなのですが、出会いがありません。

一度「この人だ!」と思い、交際をしていた人がいるのですが、別れてしまいました。

私にはもうそんな出会いがないのでしょうか?

運命の人に出会えないのでしょうか?

(20代女性 会社員 R美さま)

心を防衛しているのでは?

文章を読んだ第一印象は「何かが怖くて心をガードしているのかな?」と思ったことです。

R美さん自身は男性に対して慎重な性格だといっているのに、なぜ誤解される外見をよしとしているのか?ということです。

普通誤解をされたら、誤解を解いたりしますよね。

あまり影響のない人には、誤解されたままでいいと思うかもしれませんが。

遊んでいるような男性に近づきませんよね。

「僕は真面目な性格なんです。」と言われても、見た目が遊んでいる感じなら近づきませんよね。

それとも「見た目にごまかされずに本当の私を見抜いてほしい!」という気持ちの表れなんでしょうか?

いずれにしても慎重なのに遊び人のようにしてしまうことについて、潜在意識の記憶を探してく必要があるのかなと思います。

後悔したくない!は後悔を引き寄せる

もう一つ、これも心の防衛だなと感じる言葉として「後悔したくない」とおっしゃっておいでです。

誰でも後悔するようなことをしたくはないので分かるのですが「後悔したくない!」と思っていると後悔を引き寄せます。

「後悔したくない!」というのは、どの感情からきていると思いますか。

「不安」ですよね。

その不安について、上手く説明ができないかもしれませんが、不安があるから「後悔したくない!」という気持ちがでてきます。

不安には不安が呼応するので、無意識の内に後悔するような出来事が起こります。

やれることをやっていると言われましたが、不安ベースで行動をしているので、逆効果になっている可能性があります。

なので、出会いが中々訪れないのかもしれません。

不安のメガネの正体を知ること

不安のメガネをかけながら世の中をみている、私がR美さんの文章を拝見したイメージです。

「後悔したくないというのは、何が起こると思っているのか。」

「見た目の誤解を解くことは自分にとってどんな意味があるのか。」

その視点でみていくと、潜在意識の中にある記憶が甦ってきます。

その記憶が不安の正体です。

不安の正体を知れば、不安のメガネをはずすことができるんです。

不安の正体を知ると運命の人に出会う道が開かれますよ。

*音声での解説付き*潜在意識の記憶を解放し運命の人に出会う無料メールレッスン

※現在大幅にテキストをリニューアル中のためレッスンを休止しています。
メルマガは発行しておりますので、登録をして頂いた方にはテキストが完成次第お送りいたします。

運命の人に出会える前世療法のご案内

あなただけのカルマ鑑定書~あなたが運命の人に出会えない理由とは?のご案内

お問合せやお申込み


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です