《第二幕》ソウルメイトとのスピリチュアルレッスン

第二幕はソウルメイトくんとのスピリチュアルレッスンをお送りします。

第一幕はこちらをどうぞ↓↓↓

最初の記事

「自分とは何か?」という疑問を抱き、魂の旅の途中で出会ったソウルメイトとの軌跡です。※このソウルメイトはイヴァルナのリーディングしたソウルメイトとは違います。イヴァルナ(Ivarna Kalinkova):ソウルメイトリーディン[…]

「私」と神さまの関係

私はよくソウルメイトくんとのことで「また神さまから叱られた( ̄人 ̄)」っていう表現をします。

でもそれは、実は自分自身から叱られているということなのです。

この感覚が育つと、ソウルメイトの秘密や自分を大事にすることがソウルメイトとの出会いにつながるのかがわかってきます。

神さまから叱られることは自分から叱られる??

頭がこんがらがってきそうです。

ということは、「私=神?!」なんてことになりますが、半分当たってて、半分間違っています。

言葉って本当に難しくて、「私=神」なんて言っちゃうと、めっちゃ誤解されちゃいそうですね(笑)

でも「そうなんだよな~~~~」って思っています。

いまからの説明は本当の根源からみると正しくありません。

けれどもこういうイメージを持つと分かりやすいし、誤解が少ないかもしれないということで、あえて表現させて頂きます。

ちなみに誤解が少ないというのは、エゴが肥大化しにくいという解釈だったりします。

そんなこと言われてもよく分からないですよね(><)

難しいことは置いておいて、最終的にあなたの感性で読んで楽しんでくだされば嬉しいなと思います。

私の傲慢さを叩き割る神さま

私のソウルメイトくんは私に何かを要求することはほとんどありません。

「今日のご飯は何?」とはいいますが(笑)

でも私は「あれしてほしいな」「これしてほしいな」という思いが結構あります。

ただ「あれやってよ!!」なんて言おうもんなら、相手も人間ですから、嫌~~な感じにはなりますよね。

なので、「あれやってもらっていい?」なんて聞き方をします。

猫さんにご飯をあげてほしいときも「ルナちゃん(猫の名前)、パパにご飯もらってね。」と、ソウルメイトくんの前で大きな声で言ったり(^^)

話を戻しますね。

「神さまに叱られた」というのは感謝を忘れたときです。

特にソウルメイトくんに対して傲慢になってしまうと、てきめんに現れます。(おぉ~~怖い)

ソウルメイトだろうがなんだろうが、忙しかったり、疲れていたりすると、余裕がなくなるときもあります。

それは私の器の問題だったりするのですが。

以前にソウルメイトくんと別れの危機的状態になっていたときのことです。

ソウルメイトくんにちょっとだけ無視というか、スルーというかそういうことをされたことがありました。

本当は寂しかったのに私も意固地になり、「べつに別れてもいいやー、もっといい人いるやろうしー」と思い込もうとしました。

そのとたん、有り得ないところで車をガツンとぶつけてしまったのです。

「え~~うそ?!」と落ち込んでいたら、「さっきはごめん、今どこにいるの?」とソウルメイトくんから電話がありました。

「あなたは何か間違っていますよ、勘違いしていますよってことか」と腑に落ちるんです。

そしてこういう「別にいいやー」という開き直り的な考え方は、私を幸せにしないんだなとわかるんです。

自分の環境はスピリチュアルレッスンの宝庫!

周りの色々な出来事というのは、自分へのメッセージです。

これは私だからできるというよりも法則があるので、トレーニングでだれでもこの感覚は育てられます。

この世界に起こることは、ただただあるがままに出来事が起こるという側面と、メッセージ性を含んだものと両方があります。

だから物事を深追いするべきじゃないときもあります。

深い深い悲しみのときは「どうしてこうなったの??なんで??」と私たちは何かの理由をつけたがります。

けれども、ただただその悲しみとともにいることしかできないこともあります。

ただ私のこんなのはしっかりメッセージなのです。

最近また一つありました。

ソウルメイトくんに不協和音を感じて数日。

本当は自分が自分に不協和音を感じていただけだということは分かっていました。

家からかなり遠い場所で車のエンジンがかからなくなったんです。

夏の暑い日の中、1時間半、汗だくになりながら格闘して、半べそ状態で諦めようと思ったとき、フッと彼の顔が浮かびました。

彼は東京に出張中だし、どうにもならないことはわかっていたので、電話するつもりはなかったのです。

それにたぶん「自分でなんとかして」と言われると思っていたので。

でも電話をすると「よし!迎えに行ったる!」って言ってくれたことにまずびっくりでした。

東京からここまで今から出発しても4時間以上かかると思いながらも、そう言ってくれたことが嬉しかったです。

それになんだか元気がでてきたのですから不思議です。

そしてさぁJAFにでも電話して私はバスか電車で帰るかと思いった矢先に彼から電話がかかってきました。

「今調べてみたけど、ハンドルゆらしながらエンジンかけてみたらいいかもよ?」って教えてくれました。

でも私は一瞬「まっすぐにとめたのに、ハンドルロックは有り得んわー。」と思ったのですが、試したらあっさりかかりました。

エンジン音を聞きながら、「やっぱりこの人なんだ、、、。」という思いで帰路についたのです。

ちょっと長くなりましたね。

今日はどうして「神さま=自分」なのかの話までができませんでした。

※ここでの神さまの定義は、神社仏閣などにいらっしゃる神さまやゼウスなどの神の部類です。

続きは速攻書き上げますから、楽しみにしててくださると喜びます♪

関連記事

[sitecard subtitle=第一幕の最初の記事 url= https://soulmatelesson.com/1.html =]前回、「神さま=私」とはどういうことなのかをお伝えするというところで終わりました。※[…]

本日もあなたにとって素敵な日となりますように☆.。.:*・゜

運命の人に出会う無料動画レッスン

《構成内容》

この講座は全3回で構成されており、動画で学ぶことができるようになっています。

「第1章 運命の人に出会うたった一つのポイントとは?~あなたの世界を丸ごと愛する~」

「第2章 運命の人との出会いとカルマ~カルマの解消はあなたの人生を大きくシフトさせる~」

「第3章 運命の人に出会うためのカルマの解消とは?~潜在意識と仲良しになる~」

《この講座を受けると分かるようになること》

あなたの潜在意識が開きはじめますので、この講座を受けるとこんなことが分かるようになります。

・運命の人に出会う方法

・前世が今に影響しているということの意味

・輪廻転生の秘密

・自分を愛する方法

・苦しい恋愛をしてしまう理由や脱出方法

・幸せな恋愛をする方法 etc

《第1章全公開》

登録される前に第1章をご覧になり、ご自身に合うかどうかをご確認いただくと良いかと思います。

第1章動画レッスン

《重要なお知らせ》

無料メール講座にせっかくご登録いただいてもエラーで返ってくることが大変多いです!

メール講座を登録すると、すぐに返信メールが登録いただいたメールアドレスに届きます。

もし返信メールがこない場合は、迷惑ボックスに入っているorエラーで跳ね返っています。

ぜひ各キャリアの迷惑メール設定で下記のメールを受信できるようにしてください。

info@soulmatelesson.com

《お願い》

ご登録の際は、きちんとお名前の記載をお願いします。

あなたが運命の人と幸せに人生を歩いていけますように心を込めて書いておりますので、よろしくお願いします。

※文字列のようなお名前や「あ」とか「わ」とかといったお名前の場合、予告なく削除させていただくことがあります。

非二元(ノンデュアリティ)流運命の人に出会う無料動画レッスンの登録フォームへ

>*動画で学ぶ*非二元(ノンデュアリティ)流ソウルメイトに出会う無料レッスン

*動画で学ぶ*非二元(ノンデュアリティ)流ソウルメイトに出会う無料レッスン

「私はいない」「すでに愛の中にある」と言われても、、、この寂しさはどうして消えないの?その苦しみは、あなたが人生に真摯に向き合っているから、そして人一倍愛情深いあなただからこその痛みです。
非二元(ノンデュアリティ)を深く理解することと、あなたの運命の人に出会うということは、葛藤なく両立できます。
そのことを全3回の動画レッスンで学んでみませんか?
第1回の動画は公開しておりますので、ご覧いただきご登録をご検討いただけます。

CTR IMG