【番外編】輸血否定の宗教教義による祖母の死と神の存在

「神さま助けてください。」

「私」というストーリーその1で書いたように、いじめにあっていた私は、神に祈りを捧げていました。

その1はこちら

「ママはまだお仕事なんだ・・・・」そうつぶやきながら、小さな女の子は上半身を起こしました。部屋はまだ真っ暗で肌寒さを感じます。夜明けまでにはまだまだ時間がありそうです。不気味なほどの漆黒と静寂の広がりの中で、[…]

神への敬意と強い恐怖

宗教という言葉もよく理解していなかった幼い私ですが、神という存在を小さい頃から身近に感じていました。

お土産屋で買った石のお地蔵さまに手を合わせたりするといったことも好きでした。

なので、辛いときは神さまにお願いするというが当たり前でした。

父方の祖母は晩年、ある新興宗教に入信しました。

祖母の人生自体がとても波乱万丈だったからかもしれません。

年をとり、心のより所が欲しかったのかもしれません。

祖母からプレゼントしてもらった聖書は、難しいものでしたが、興味深いものでした。

祖母とは離れて住んでいたので、泊りに行ったときに時々、集会に一緒に行ったりもしていました。

ただ、ノアの箱舟やイエスの十字架刑のように、神さまのすることが怖いとも感じていました。

良い子にしていないと罰を受けるのではないかと、神を怖れていた側面もありました。

しかし、神という存在を身近に感じられていることに、なんとなくですが、唯一幸せな気持ちを感じていたのも事実です。

裏切られた祈りと神の否定

けれどもある日、事件は起きます。

中学1年生だったとき、祖母が倒れたという連絡が入り、母と兄と私は急いで祖母が搬送された病院に行きました。

そこにはたくさんの機械に囲まれながら、意識がない祖母が眠っていました。

「どうして?」そう心の中で私はつぶやきながら、神にまた話しかけていたのです。

「お祖母ちゃんは熱心に神さまのことを大切にしています。だからどうか助けてください」と。

必ず助けてもらえるような気がしました。

祖母の親戚の大人たちは、手術について話し合っていました。

祖母が信仰している宗教の教義では、輸血が禁止されていますが、手術には輸血が必要でした。

手術をしても助かる確率は低かったのかもしれませんが、祖母の意向を尊重した結果、手術はされませんでした。

次の日の朝、60代前半の若さで祖母は亡くなりました。

母方の祖父母、父方の祖父も知らない私には、たった一人の大好きな祖母でした。

「どうして?」私の口から出てくる言葉はこれだけです。

あんなに熱心に神を信じていた祖母なのに、どうして助からなかったんだろう?

どうして神は助けてくれなかったんだろう?

どうして?どうして?どうして?、、、私の悲しみは怒へと変わり、巨大な空虚さで心が埋め尽くされていくようでした。

神さまなんていない、いるもんか、、、。

これが私が下した最終判断でした。

いつも神がともに在ることを思い出した日を境に

その日から「どうして?」と布団の中でブルブル震えたあの日まで、重い空虚さを心に抱き、生きていくことになります。

そして、今ここにある静寂の意識そのものが私の本体だと悟った一瞥体験後、「神はいないんだ」と再度理解しました。

「静寂の意識は途切れることがない永遠そのもの」だったからです。

死ぬことも生きることもない、今ここにある静寂の意識でしかない「私」は、神の存在を感じることができませんでした。

その時、神という存在は、やっぱり私の想像でしかないのかと、すごく悲しかったのを覚えています。

けれども数年後、それは間違いだったことを知ります。

神は在る

今の私はその存在を感じています。

神という名前はどうでもよく、「それ」「あれ」「一なるもの」「真我」など、どんな名称でもかまいません。

アジャシャンティやガンガジを師として、一瞥体験を深めようと日々過ごしていた私はある時、純粋非二元という概念に導かれます。

純粋非二元と非二元は、全く異なるものです。

体験を深めても深めても理解できなかったことが、純粋非二元に触れることにより、疑問が霧のように晴れていきました。

私はそこで初めて、本当に初めて、幸せだと感じることができたのです。

それは一瞥体験以上に深く確かな幸せでした。

神は在る

永遠に今ここに在る静寂の意識そのものの私が「それ」を思い出した瞬間でもあったのです。

次回は「第二幕-純粋非二元に導かれて」↓↓↓をお送りします。

次の記事

こんにちは^^中村まみです。一瞥体験後、私は自分のいる場所で日々体験を深めていけばいいのかと思っていました。それこそが、人生でやるべきことだと思っていたのです。非二元を落とし込むとは、この気づきの意識で生きることだと[…]

本日もあなたにとって素敵な日となりますように☆.。.:*・゜

運命の人に出会う無料動画レッスン

《構成内容》

この講座は全3回で構成されており、動画で学ぶことができるようになっています。

「第1章 運命の人に出会うたった一つのポイントとは?~あなたの世界を丸ごと愛する~」

「第2章 運命の人との出会いとカルマ~カルマの解消はあなたの人生を大きくシフトさせる~」

「第3章 運命の人に出会うためのカルマの解消とは?~潜在意識と仲良しになる~」

《この講座を受けると分かるようになること》

あなたの潜在意識が開きはじめますので、この講座を受けるとこんなことが分かるようになります。

・運命の人に出会う方法

・前世が今に影響しているということの意味

・輪廻転生の秘密

・自分を愛する方法

・苦しい恋愛をしてしまう理由や脱出方法

・幸せな恋愛をする方法 etc

《第1章全公開》

登録される前に第1章をご覧になり、ご自身に合うかどうかをご確認いただくと良いかと思います。

第1章動画レッスン

《重要なお知らせ》

無料メール講座にせっかくご登録いただいてもエラーで返ってくることが大変多いです!

メール講座を登録すると、すぐに返信メールが登録いただいたメールアドレスに届きます。

もし返信メールがこない場合は、迷惑ボックスに入っているorエラーで跳ね返っています。

ぜひ各キャリアの迷惑メール設定で下記のメールを受信できるようにしてください。

info@soulmatelesson.com

《お願い》

ご登録の際は、きちんとお名前の記載をお願いします。

あなたが運命の人と幸せに人生を歩いていけますように心を込めて書いておりますので、よろしくお願いします。

※文字列のようなお名前や「あ」とか「わ」とかといったお名前の場合、予告なく削除させていただくことがあります。

非二元(ノンデュアリティ)流運命の人に出会う無料動画レッスンの登録フォームへ

>*動画で学ぶ*非二元(ノンデュアリティ)流ソウルメイトに出会う無料レッスン

*動画で学ぶ*非二元(ノンデュアリティ)流ソウルメイトに出会う無料レッスン

「私はいない」「すでに愛の中にある」と言われても、、、この寂しさはどうして消えないの?その苦しみは、あなたが人生に真摯に向き合っているから、そして人一倍愛情深いあなただからこその痛みです。
非二元(ノンデュアリティ)を深く理解することと、あなたの運命の人に出会うということは、葛藤なく両立できます。
そのことを全3回の動画レッスンで学んでみませんか?
第1回の動画は公開しておりますので、ご覧いただきご登録をご検討いただけます。

CTR IMG